子育て応援プロジェクト

「子どもの力を伸ばすには」~第1弾、2児のパパさんと対談~

kirstyfields / Pixabay

 

LINE@を立ち上げて、はじめての対談会を行ったよ。

今回、対談をしたのは2児のパパさん。

どんな対談をしたのか、紹介していくね。

 

「子どもの力を伸ばすには」というテーマ

なぜ、このテーマを選んだかというと

普段、ブログを見ていて「お子さんの力」がすごいなぁと感じたから。

 

ピアノやダンス、お勉強。。。

いろんなことを頑張ってされていて、ダンスでセンターに選ばれるなど

めちゃくちゃすごいぞ!びっくりしたのね。

 

それで、

・普段どんな取り組みをしているのか

・モチベーションを保つために何か工夫されているのか

・そもそも、なにがきっかけになって始めていったのか

 

などなど、すごく聞いてみたくなってしまい

対談のお話が出たときに、「いろいろ聞けるチャンスだ!」ってことで

「子どもの力を伸ばすには」というテーマを選んだよ。

 

対談後、どうするかを考えていく

はじめての対談という事もあって、ドキドキカミカミだったけど

お話はとても刺激になったよ。

 

TeroVesalainen / Pixabay

 

① きっかけ=興味をもつ

まずは興味を持つかどうかってことが大前提にあるのだなと。

子ども自身が「楽しい!」と思える事が大切。

 

そのきっかけを作りやすいのが「体験レッスン」

確かに、今って大体の習い事って「体験レッスン」があるよね。

まずは体験をさせてみて、そこで「いいな!」「やってみたいな」って気持ちになるかどうかが重要。

 

まずは、体験をさせてみて子どもの反応を見ようよ!ってことだね。

あまり乗り気でないようなら潔く諦める気持ちを持っておこう。

 

子どもが乗り気でないと、続かないっていうのは全くもって納得!なお話。

まずは、興味を持つことを探っていくところから始めよう。

 

② モチベーションを保つために工夫をしているのか

実は我が息子は、自分が満足しちゃうと飽きてしまう傾向にあるのね。

だから、どうやってモチベーションを保っているのか気になったんだけど

子ども自身が「楽しい」と感じることが重要。

 

そのためには「怒る」より「褒める」

出来たことに対して、褒めてモチベーションを上げるってこと。

そして、「出来たぞ!」と自信を持たせていくといいよね。

 

今回の対談で、おおっ!と思ったのが

「目標」を掲げ、そのために頑張るぞ!って気持ちにもっていくというお話。

 

例えば、ダンスのレッスンのお話だと

がんばったらセンターが取れるよ!(目標)

そのためにはどうするか→頑張って練習するぞ!という感じ。

ご褒美があるとさらに効果的(笑)

 

③ 子どもの力を引き出すためには

お話を聞いて強く感じたのが、「達成感」って大事だ!って事。

息子は失敗が嫌いな傾向にあり、少しでも失敗すると嫌になっちゃうんだよね。

 

先日、医療機関でのお話でも「出来るをコツコツ増やす」という話があったんだけど

これと全く一緒じゃん!って、ピコーンときました。

 

ハードルを低くして、段階を踏んで取り組ませていくという方法。

「出来た!」を増やし、プラスな気持ちに持っていくという事。

 

出来たぞ!って達成感は自信につながるし

そうなると楽しくなってくるよなと納得。

 

段階を踏んで「出来る」と増やしていく

出来たときはうんと褒める。

そして、プラスな気持ちに持っていこう♪

 

④ 習い事のタイミング

今回の話を聞いて、目から鱗だったのが習い事のタイミング。

自分の周りが年少になってから始める人が多いので

年少になったら習い事をするのが一般的だとばかり思ってたんだけど

今回対談した方の長女さんは、5歳(年中さん)からのスタート。

 

今って赤ちゃんからの英語っていうのもあるし

年少になったら習い事をさせるべきかな?と漠然と考えていたんだけれど

今回の話を聞いて、焦らなくてもいいなって思ったのね。

 

なんでかっていうと、年齢が上がってからの方が心に余裕を持って取り組めるから。

くもんにいって、途中で気持ちが付いていかなくなって嫌になっちゃった息子。

習い事をするうえで、心の余裕も必要だなって今ではめちゃくちゃ思う。

心に余裕がないと集中して取り組めないなぁって。

 

習い事は息子のペースでいいやって考えさせられたよ。

 

⑤ ご褒美は子どもと一緒に決める

今までご褒美って、「お菓子」一択だったわけだけど

子どもが喜ぶものを話し合って決めていこうって思ったよ。

 

勝手に決めちゃうよりも、子どもと一緒に考えていったほうが

子どもも納得するし、それに向かって頑張れるんだなと。

これから家族会議をして決めていくよ。

 

とりあえず、公園で修業というご褒美が追加されたよ。。。

 

 

はじめての対談を終えて

すごくドキドキしたんだけど、とても楽しかったよ♪

ほんとカミカミでグダグダなところもめちゃくちゃあったけど

内容はとっても面白くって楽しいものだったよ。

実際に、育児と向き合ってるからこその意見っていうのかな?

 

例えるなら、モデルハウスと実際に住んでいるお宅にお邪魔するくらいの違い。

育児書や講演会の内容は理想的な実感の伴わない育児談だけど、

生の声は、今、本気で関わっているからこその身近に感じる育児談なんだよね。

 

少なくても、私は育児書や講演会で

「youtube見せちゃってもいいじゃん」って聞いたことがない(笑)

反対の「動画、スマホ育児はやめましょう」は耳にタコができるほど聞いたけど。

 

身近に感じるからこそ、共感しちゃう部分や納得しちゃう部分があるなって感じたよ。

今回の対談は、LINE@登録者の方に限定公開!

登録がまだの方はコチラよりご登録お願いいたします。

 

友だち追加

 

詳しいご案内はこちらから

「育児のつらさを乗りこえるために」12月1日よりLINE@登録開始!

 

 次回予告

次回は、1月に雑談会を開催するよ。

 

テーマは、アンケートで最も多かった「食事の悩み」

食事の悩みといっても幅が広いよね。

ということで、「小食・過食・偏食」について話していくよ。

 

音声チャットは恥ずかしいという意見が多数あったので

次回はチャットのみでの雑談会にするよ。

参加者さんも募集中!

 

次回お楽しみに♪

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

 

ブロトピ:子育て情報発信♪はここから! ブロトピ:【今日のイクメン育児】

関連記事

  1. 子育て応援プロジェクト

    【6月】LINE@通信【子育て応援プロジェクト】

    最近、雨が多く本格的に梅雨に入ってしまいましたね。雨で家にいるから…

  2. 子育て応援プロジェクト

    LINE@雑談会参加方法~スカイプを使った雑談会~

    LINE@「子育て応援プロジェクト」では、定期…

  3. 子育て応援プロジェクト

    子育てのつらさを乗り越えるために~LINE@活動案内~

    12月1日に立ち上げたLINE@。子育てのつらさを乗り越え…

  4. 子育て応援プロジェクト

    【4月】LINE@通信【子育て応援プロジェクト】

    4月。新生活が始まった方も多いのではないでしょうか?入園・入学・進…

  5. 子育て応援プロジェクト

    【3月】LINE@通信【子育て応援プロジェクト】

    3月も後半。春休みになりましたね。3月のLINE@の定期通信になり…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP