プロフィール – 30代1児の母の子育て遊び100選

30代1児の母の子育て遊び100選

「子育てなんて超しんどい!」子どもとの接し方がわからず、憂鬱な日々を送っていた私が子どもと楽しく遊べるようになった方法を全力でお伝えします。 1歩踏み出せばあなたも子どもも笑顔になれる。子どもと向き合う3ステップ。

スポンサードリンク

プロフィール

プロフィール

HN:ウル

年齢:35歳

出身:和歌山

血液型:AB型

性格:行動派、興味を持ったことに対しては凝り性、隠れ負けず嫌い、変に頑固

属性:半端ない雨女、ぬるゲーマー

趣味:ものを作ること、一人旅、一人カラオケ

好きな食べ物:辛いもの(唐辛子系)、お肉、クッキー

苦手な食べ物:みたらし団子

モットー・千里の道も一歩より、何事も挑戦しない事には何も始まらない!

夢:自分の力でしっかりと歩いていけるようになる、子が大きくなれば一人旅を再開し全国制覇したい

 

 

ウルが子育て遊びブログを立ち上げた理由

かつて子どもが苦手だった私が、

このブログをはじめた理由をご紹介。

 

ぶっちゃけ、私は子どもが得意ではなかった。

得意でないどころか苦手だった。

 

え?こんなやつがなんでこんなブログやってんの?って思うかな。

それは、もし同じように悩まてれいる方の役に立てたらと思ったから。

今、上手くいかなくて悩んでいても

いつか笑顔になれる日がくると伝えたかったから。

 

はっきりいって、私は「どこにでもいる普通の主婦」

結婚して、2013年には子どもが産まれて

1児の母となった。

 

あれだけ子どもが苦手といっていたけれど、今では

 

我が子が可愛くて仕方ない!

目に入れても痛くないとはこのことか!

 

と、親バカ甚だしいやつになっている。

 

今でこそ、笑ってこんなこと言っているけれど

昔は小さい子どもとどうやって接していいのかが本当にわからなかった。

 

苦手というより、恐怖の対象だったような気もする。

泣いてしまったらどうしよう。どうしたらいいの?って。

 

しかも、子どもが苦手だなんて人にあまり言えないし

ひとり心の中で葛藤することが多かった。

 

 

「トイレに行く間甥っ子を見ておいて~」と言われただけでも憂鬱になる始末。

だって、こんな小さな子と2人っきりでどうすればいいのかなんてわからない!

ほんの数分だというのに「お願いやから早く帰ってきて~!」

ばかりが頭の中をグルグル回っていた。

 

子どもが嫌いというわけではなく、

ただただどう接すればいいのかわからなくて子どもを避けていたのだ。

 

これだけみると、こんなやつに子育てなんて大丈夫か?って思っちゃうよね。

でも、あることがきっかけで苦手から変わっていけたのだ。

 

 

それこそ、自分自身も結婚し出産したばかりのころは

新生児のふにゃふにゃな子どもに戸惑うばかり。

正直、私に育てられるのだろうかと不安でいっぱい!

 

 

我が子の事は大切!可愛い!といった気持ちだけはあるものの、

ケラケラと笑わない子どもにどうしたものかと悩む日々。

 

まわりの子たちはキャッキャしているのに、

私はなぜこの子を笑わせることが出来ないのだろうと落ち込む日々。

 

主人の方が子を笑わせるのが得意だったこともあり、

自分に母親力がない気がして泣くこともあった。

 

 

育児ってめっちゃしんどい。。。

早く大きくならんかな。。。

毎日、そんな事ばかり考えていた。

 

 

 

そんなある日、いきなりスイッチが入った。

子どもの目の前でタオルをポトーンと落としたときに、

何が楽しかったのか子どもが大爆笑!

 

え?こんなことが面白いの?!とビックリ!!

大人から見ればこんなこと?と思うことが子どもにとっては面白いんだ!

と、このとき初めて気づいたのだ。

 

 

この時「子どもと目線を合わせる」という、

今から思えば基本中の基本を学んだのだ。

 

この事がきっかけとなり、自分の中でなにかが変わっていった。

 

子どもが興味を持った事に付き合い遊んでいくと、

いろいろなことが見えてきてビックリ!

今まで自分が興味がなかったため気づかなかった事、知ろうともしなかった事。

 

 

子どもと遊ぶことにより、

自分の世界もグングン広がっていったのだ。

 

 

子どもと遊ぶ事って楽しい!

子どもを通して新たな発見がたくさんある!

子どものおかげで自分自身も成長していける!

 

 

この時、「子どもと遊ぶことはなんて素晴らしいんだ!」と感じたのだ。

 

あれだけ子どもとどう接していいのかわからず憂鬱に感じていた私が

ここまで気持ちに変化が表れるとは自分自身も思わなかった。

 

それが、子どもの目線に立って考えるという事をするようになり

視点が変わり、楽しめるようになってきたのだ。

 

「子どもと全力で遊ぶことで、親も子も成長していける」

これって嬉しい事じゃん!絶対にいいじゃん!

そうだ!同じように悩まれている方の役に立てるかも!

ということで、このブログを立ち上げるに至たのだ。

 

 

同じように悩み迷われている方へ

 

もしあなたが今、過去の私のように

子どもとの接し方で同じように悩まれているのなら

少しでも楽しんでみたいという気持ちがあるのなら

 

子どもと目線を合わせて、向き合ってみませんか?

 

 

子どもと遊ぶのが苦手だからと諦めるなんてもったいないよ。

だって、誰だって初めから得意なわけじゃないじゃん!

 

ちょっとくらい失敗したっていいじゃない。

だって、失敗しながら上手くなっていくものじゃん!

 

他人と比べる必要なんてなし!

子どものタイプなんてもののそれぞれだもの。

 

 

そもそも、いろいろな子がいるのだから

教科書通りなんていくわけないしね!

 

 

 

「子育てに向いてないかも」「こんな母親で大丈夫かな?」

大丈夫!私だって昔はそう思っていたけど、変われてきたもの。

諦めさえしなければ、あなたも絶対に笑顔になれる日がくるよ。

 

私もまだまだ母親としてはひよっこ。

失敗することはいっぱい。

だけど、そこから学ぶこともいっぱい。

 

たまに疲れてもう嫌だ~!なんて日もあるけれど

これから日々成長していけるように前を向いて進みつづけていきたい。

 

 

ご意見、ご感想、何か私に伝えたいんだー!という方は

お問い合わせフォームよりメッセージも受け付けております。

お気軽にどうぞ。

 

難しく考えず、とにかく楽しんでいこう♪

 

 

「子育て情報」カテゴリ 1位達成。

皆様、応援ありがとうございます。

投稿日:2017年5月11日 更新日:

執筆者:

プロフィール

30代一児の母。かつて子どもが苦手だった私が、子どもと遊ぶ事が楽しくなった方法を公開中!

子どもが苦手で子育てが憂鬱な方、遊び方がわからなくて困っている方の参考になるブログを目指しています。

ウルの詳しいプロフィール

Twitter

フォローはこちらから


Facebook

Ninja Tools