幼稚園の面接当日に発熱してしまったら~経験者が語るやるべき1つの事~ – 30代1児の母の子育て遊び100選

30代1児の母の子育て遊び100選

「子育てなんて超しんどい!」子どもとの接し方がわからず、憂鬱な日々を送っていた私が子どもと楽しく遊べるようになった方法を全力でお伝えします。 1歩踏み出せばあなたも子どもも笑顔になれる。子どもと向き合う3ステップ。

スポンサードリンク

幼稚園

幼稚園の面接当日に発熱してしまったら~経験者が語るやるべき1つの事~

投稿日:

Myriams-Fotos / Pixabay

 

明日は幼稚園の面接。

それになのに、肝心の子どもが体調不良に?!

こういうときって、面接ってどうなっちゃうの?

 

実はこれ、去年の我が家の状態。

今回は、面接当日に子どもが体調不良になったら

どうすればいいのかお話していくね。

 

面接当日に発熱した経験

今日は面接!って日に、息子がまさかの発熱。

37.7度と微妙な感じ、咳もしている。

 

面接に行くべきか、それとも家で休ませるのが先決か

時間ギリギリまで悩むことになった。

 

結果、出発前に36.4度にさがり強行突破することにしたんだけど

無理をさせてしまったからか夕方にまた発熱してしまったという過去がある。

 

当時の日記:幼稚園の面接当日に発熱

 

取れる対策は2つ

 

・体調不良の中強行突破する

・幼稚園に連絡して予備日を聞く

 

さあ、どっちを選ぶ?

 

体調不良の中行く選択をした場合

我が家が選んだのはコチラの選択。

ちょっと熱が下がったという事もあり強行突破することにした。

 

sasint / Pixabay

 

なぜ行く選択をしたのか

なぜ体調不良の中行くことにしたのかというと、

入園希望者が多く抽選が行われるから。

 

「面接日に行けないと不利になってしまうのでは」

という焦りの気持ちからだよね。

 

 

今から考えると、地区優先で心配いらなかったかもしれないけれど

当時は、「体調管理が出来てない」と捉えられないかなど、

笑っちゃうくらいマイナス思考になってしまって、

面接に行かなくちゃ!という気持ちになっちゃったんだよね。

 

強行突破して面接に行った結果

面接では体調不良が原因の不機嫌で面接はグダグダ。

入園は決定したものの、無理をしたからか夕方から再び発熱。

 

感想

ガッツリお受験幼稚園でなかったので、

ここまで無理をさせる必要はなかったと反省。

とりあえず、一度幼稚園側に連絡すればよかったね。

 

もし、お受験幼稚園だったとしても、面接がグダグダ状態だと厳しいかも。

やはり潔く一度幼稚園に連絡してみよう。

 

 

幼稚園に連絡してみる

子どもに無理をさせて強行突破してしまった私だから言いたい。

無理して面接に強行突破したところで、子どももつらいので

一度、勇気を出して幼稚園に問い合わせてみよう。

 

MichaelGaida / Pixabay

 

幼稚園によっては「予備日」を設けていたり

時間をずらして面接してくれるところもあるみたいだよ。

 

幼稚園側も熱が出ているのに、「這ってでも出てこい」なんて言わないよ。

なので、1度問い合わせてから、どうすればいいのかを聞いてみよう。

そこから、どうするべきか決めてもいいんじゃないかな?

 

まとめ

子どもが面接日当日に体調不良に陥ったら

 

・まずは幼稚園に連絡してみよう

・幼稚園からの指示に従おう

・強行突破も可能だけど、面接はグダグダになる覚悟をしておこう(子どもがつらい)

 

面接日に、肝心の子どもが体調を崩すと焦るよね。

でも、慌てず幼稚園に連絡してどうするかを聞いてみよう。

 

 

私も来月は2度目の面接。

今度こそは体調管理をしっかりして臨みたいよ。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

 

ブロトピ:子育て情報発信♪はここから! ブロトピ:【今日のイクメン育児】

-幼稚園

執筆者:

スポンサードリンク

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

幼稚園選びを失敗したら大変なことに?!~失敗してしまった3つの理由とは~

tolmacho / Pixabay   幼稚園を選ぶ時、あなたはどうやって選ぶかな? 立地やカリキュラム、園の雰囲気など選ぶ要素はいろいろあるよね。   私の息子も幼稚園へ入園。 …

プロフィール

30代一児の母。かつて子どもが苦手だった私が、子どもと遊ぶ事が楽しくなった方法を公開中!

子どもが苦手で子育てが憂鬱な方、遊び方がわからなくて困っている方の参考になるブログを目指しています。

ウルの詳しいプロフィール

Twitter

フォローはこちらから


Facebook

Ninja Tools