幼稚園選びを失敗したら大変なことに?!~失敗してしまった3つの理由とは~ – 30代1児の母の子育て遊び100選

30代1児の母の子育て遊び100選

「子育てなんて超しんどい!」子どもとの接し方がわからず、憂鬱な日々を送っていた私が子どもと楽しく遊べるようになった方法を全力でお伝えします。 1歩踏み出せばあなたも子どもも笑顔になれる。子どもと向き合う3ステップ。

スポンサードリンク

幼稚園

幼稚園選びを失敗したら大変なことに?!~失敗してしまった3つの理由とは~

投稿日:

tolmacho / Pixabay

 

幼稚園を選ぶ時、あなたはどうやって選ぶかな?

立地やカリキュラム、園の雰囲気など選ぶ要素はいろいろあるよね。

 

私の息子も幼稚園へ入園。

口コミや評判もよく、抽選も行われた人気の園!

にも関わらず、今現在、園選びを失敗してしまったと感じている。

 

おそらく、子どもが発達障碍ということも大きく影響している。

今回は、幼稚園選びに失敗してしまった理由をお伝えしていくね。

 

1、地元の通園がやりやすい園を選んだ

我が家が園を選ぶときに最も重要視したのが通いやすさ。

 

Kasman / Pixabay

 

毎日の事だし、近くなら安心だし、

私も主人も希望する園の卒園児だったということもあり

ほとんど迷うことなく、今の園を選んでしまったといっても過言ではない。

 

自分もよく知る幼稚園、自分が子どものころからいる先生。

自分の近くに住む人達も、地元の幼稚園に行くという人が多く

それはもう自然の流れといわんばかりに、今の幼稚園に入園した。

 

通いやすさから幼稚園を選ぶ人も多いんじゃないかな?

毎日の事だし、通園がやりやすいってとても魅力だよね。

 

園バスがあるかどうかなんかも選ぶポイントとして紹介されているくらい

通園って本当に重要な事。

ただ、通園のやりやすさだけで決めるのはちょっと待って!

他の面でマイナス要素がないかはしっかりチェックしておこう。

 

2、幼稚園の規模の違いを甘くて見ていた

幼稚園にも大規模園と小規模園があるよね。

息子が通っている幼稚園はマンモスとまでいかないものの

どちらかというと大規模園より。

(年少25名×4クラス、年中・年長34名×3クラス)

 

大規模園だと人数も多いので、先生の目が届きにくくなるというデメリットがあるよね。

はっきりいって、私はマンモス校じゃないから大丈夫って完全に甘く見ていた。

 

 

今、転園に向けて小規模園を見学したりしているのだけれどー

 

大規模園と小規模園は全然雰囲気が違ってビックリ!

 

人数が多い分、目が届きにくくくなるというデメリットをヒシヒシと感じたよ。

小規模園だと、先生の目がしっかり届いている。

子どもたちへの声掛けもしっかりできている。

 

今の園も目が届いていないってことはないけれど

小規模園と比べると、声掛け具合なんかは全然違っていたよ。

先生と親との関係も築きやすいと感じたよ。

 

3、口コミや評判が良い園が良い園とは限らない

今になってすごく感じているのが、

「口コミや評判が良い=良い園」ではないという事。

 

FotografieLink / Pixabay

 

今通っている園の評判はすごくいい。

実際に「いい園!いい先生!」とよく聞く。

 

けれど、私自身は園側の対応にモヤモヤすることがとても多いんだよね。

私立だと園長先生によって幼稚園のカラーが変わってくるといわれるくらい

園によってまったく雰囲気が変わってくるので、

園の方針や雰囲気は少なからずチェックしておこう。

 

プレや園開放があるのなら絶対に参加すべし!

ただ、我が家の場合は参加しても見抜けなかった部分はあるけどね。

 

 

補足、我が家のように、問題を抱えるお子さんをお持ちの方へ

自前に相談をしっかりしておくことをお勧めするよ。

・相談した時の園側の反応はしっかりと見ておこう。

・引っ掛かりを感じたまま入園しないようにしよう。

 

まとめ

我が家が幼稚園選びを失敗した3つの理由は

 

・通園を最優先に考え、簡単に園を選択しすぎた。

・大規模園と小規模園の違いを甘く見すぎていた。

・口コミや評判がいいから大丈夫だと思い込んでしまった。

 

失敗してしまった今思うのが、幼稚園選びって想像以上に難しいって事。

プレもいって、園の雰囲気がわかっていても、

実際に通わないとわからないこともあるんだよね。

 

プレさえ行けば大丈夫と思っているなら大間違いだよ。

私が行ったところは、なんだかんだ親はすぐそばにいたから

子どもも安心していたため、トラブルなんて起こさなかったんだよね。

 

結局、今の園ではうまくいかず転園する予定だよ。

転園となるとすごい力がいるよね。

手続きもまたしなくちゃだし、制服中も買い直しと大変。

 

私のように、合わなくてやっぱり転園とならないためにも

希望する園の情報はしっかりと集めておこう。

 

親の都合よりも何よりも、

「子どもが園生活を楽しめる環境であるか」

が一番重要だよ。

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

 

ブロトピ:子育て情報発信♪はここから! ブロトピ:【今日のイクメン育児】

-幼稚園
-,

執筆者:

スポンサードリンク

  1. ありこ より:

    家から近い幼稚園は今後小学校にあがっても、知り合いが多いですし、自然と選びがちですよね。
    お迎えも近いと安心ですし。
    これって結構、落とし穴だと思います。(。>ω<。)

    幼稚園ってプレだけだとホントわからないです…。
    私も通ってから色々わかりました。
    ぜひ転園後のお話も聞かせて下さいね。(^^)

    • ウル ウル より:

      ありこさん>コメントありがとうございます!

      そうなんですよね。近い幼稚園、近い小学校という風に考えてしまっていました。
      まわりもそうだし。。。と、自然と流されるがままに決めてしまいました。
      まさに「落とし穴」だと思います。

      プレに通っていたから園の雰囲気はわかってる!ばっちりだよ!って思いがちですが
      実際に通ってみないとわからない部分はありますよね。
      母子分離があったとしても、園生活と比べると親と離れている距離と時間も違うわけで。
      プレだけで見極めるのは本当に難しいと感じます。

      我が家はこのまま転園となりそうなので、転園してからのお話も後日していきたいと考えています。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

幼稚園の面接当日に発熱してしまったら~経験者が語るやるべき1つの事~

Myriams-Fotos / Pixabay   明日は幼稚園の面接。 それになのに、肝心の子どもが体調不良に?! こういうときって、面接ってどうなっちゃうの?   実はこれ、去 …

プロフィール

30代一児の母。かつて子どもが苦手だった私が、子どもと遊ぶ事が楽しくなった方法を公開中!

子どもが苦手で子育てが憂鬱な方、遊び方がわからなくて困っている方の参考になるブログを目指しています。

ウルの詳しいプロフィール

Twitter

フォローはこちらから


Facebook

Ninja Tools