その他

日焼け止めなんて全然効果なし?~気を付けるべき2つの事~

Tommy_Masa / Pixabay

せっかく日焼け止めを買って使ってみたものの

全然役に立たなかったじゃん!

そんな経験はないかな?

 

もしかしたら、日焼け止めをうまく使えていないのかも。

今回は日焼け止めをうまく使うポイントを紹介していくね。

 

1.SPF表示を信じ切ったため失敗

絶対に焼きたくないからSPFとPAの数値の高いものにすればいいや。

よし!これで絶対に大丈夫だぞ!

 

って、ちょっと待って~!

「SPF」って、簡単に言っちゃうと赤くなる時間を遅らせるという意味なんだけど

そこには落とし穴が?!

 

数値の高いもを選べばそれだけ効果が期待できそうだし

「〇時間は大丈夫」だと油断していないかな?

でも、実はちょっとだけ注意すべき点がある。

 

〇時間大丈夫というのは、汗などで落ちたりしなければなのだ。

綺麗に塗れている状態がずーっと保てているなら、〇時間大丈夫だけど

日焼け止めが落ちてしまえば塗り直しが必要なのだ。

 

日焼け止めをガンガン使う時期って暑いときだよね。

当然汗をかくよね。

 

〇時間大丈夫だから~と油断していると

汗などで流れて日焼け止めが落ちてしまっている可能性大。

SPFの表示に頼り切らず、汗をかいた後などは塗りなおそう。

 

個人的にはSPFに関係なく

2時間ごとくらいには塗りなおしたい。

 

2.ムラ焼けによる失敗

ムラ焼けって言葉はよく聞くよね。

その名の通り「ムラになって日焼けしちゃった」ってことなんだけど

どうしてムラ焼けってしちゃうのかな?

 

大きく分けて2パターンがある

 

・塗る時に塗り忘れてしまった

・汗などで落ちてムラになってしまった

 

塗り忘れが多いのは自分で塗りにくい背中や首の後ろ。

私も、先日急いで塗り込んだら塗り忘れがあり

首と背中の1部をうっかり焼いてしまった。

 

塗り忘れをしないためには

とにかく丁寧にしっかり塗ることが大事なのだ。

 

そうはいっても、急いでいたりすると雑になってしまうこともあるよね。

なるべく時間に余裕をもって、しっかりと塗る時間を作ろう。

 

汗をかいて落ちてしまったと感じた時はすぐに塗り直しをしよう。

こまめな塗り直しがうっかり日焼けを防げるよ。

 

面倒でも丁寧にこまめに塗っていくことが

ムラ焼けを防ぐポイント。

 

うわー面倒だわと感じられるなら

日焼け止めに頼るより帽子や手袋などのアイテムで

紫外線をガードする手もある。

 

一番の失敗の原因は

しっかり丁寧に塗って、こまめに塗り直しすればいいのか。

よし、わかったぞ!

 

と、その時は思ったものの段々と面倒くさくなってしまう。

そういう人はいないだろうか?

 

実はこの「面倒くさい」という気持ちが一番の失敗の原因なのだ。

日焼け止めが効果がないのではなくて

面倒くさくなって適当に使ってしまうから効果がないのだ。

 

 

日焼け止めの問題ではなく

面倒くさいと行動しない事が問題。

 

絶対に焼きたくないのであれば、それなりに対策は必要。

手間も何もかけずに楽して焼けない方法なんてないのだ。

 

いくら優れた日焼け止めを手にしたところで

それをうまく使えなかったらもったいないよね。

 

せっかく投資をし、いいお買い物をしても

効果がなかったなんて残念すぎるよね。

 

無駄にしないためにも

正しい使い方でしっかりと日焼けを防いでいこう。

 

まとめ

日焼け止めの効果が感じられないと思っているなら

正しく使えているか見直してみよう。

 

・塗る時は、しっかり丁寧に塗り忘れのないように塗ろう。

・SPF数値に関係なく、汗をかいて落ちたかもと感じたら塗りなおそう。

・面倒だと雑にならないように気を付けよう。

 

焼きたくないと思うのなら行動を。

しっかりとこまめに対策をすると、それだけ効果も感じられるよ。

 

 

日焼け止めの選び方がわからないかたはコチラもご覧ください。

子どもも親も日焼け止めを!~失敗しない日焼け止めの選び方3つのポイント~

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

関連記事

  1. その他

    キアゲハの幼虫を育てる~羽化するまでの1か月~

    家庭菜園のパセリに何かの幼虫が。。。調べたところ「キアゲハ」の…

  2. その他

    「ワンオペ育児」は専業主婦なら当たり前?~つらくならないための3つの対策~

    「ワンオペ育児」という言葉は最近よく聞くよね。「仕事・家事…

  3. その他

    「寝相アート」の会社が破産した?!~叩かれるべきものは何なのか~

    「寝相アート」の会社が破産したというニュースがあり私の中で衝撃…

  4. その他

    子どもも親も日焼け止めを!~失敗しない日焼け止めの選び方3つのポイント~

    日差しが強くなってきて気になるのが日焼け。そうだ、日焼け止…

コメント

  1. 僕もこどもも、ガンガン日焼けしちゃってますが、時代的には日焼け止めをしないとまずいですね。
    先日、うちの皮膚科の先生にも日焼け止めを勧められました。
    この記事読んで改めて学びましたよー

    • ウル
      • ウル
      • 2017年 6月 13日

      バカワインさん>コメントありがとうございます!
      皮膚科の先生にもお勧めされましたか。オゾン層の破壊なども問題になってますし。。。

      シミやそばかすだけでなく皮膚がんの予防のためにも
      面倒でもしっかりと対策した方が良いですよね。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP