折り紙で本格的な車を作りたいなら必見!~あそべるたのしい男の子のおりがみ~ – 30代1児の母の子育て遊び100選

30代1児の母の子育て遊び100選

「子育てなんて超しんどい!」子どもとの接し方がわからず、憂鬱な日々を送っていた私が子どもと楽しく遊べるようになった方法を全力でお伝えします。 1歩踏み出せばあなたも子どもも笑顔になれる。子どもと向き合う3ステップ。

スポンサードリンク

知育

折り紙で本格的な車を作りたいなら必見!~あそべるたのしい男の子のおりがみ~

投稿日:2017年8月11日 更新日:

折り紙で車の折り方がわからなくて

四角に折ってタイヤを付けるだけでは

息子が満足するはずもなく撃沈。

 

その後、ネットでもいくつか調べて作ってみて満足していたのだけれど

ある時、折り紙で作った立体的な車を見て驚いた。

 

そして、その立体的な車の折り方を書いている書籍があることを知った。

その書籍こそが

「あそべる たのしい 男の子のおりがみ」

 

今までの折り紙のほんとは明らかに違う雰囲気。

とにかくめっちゃ立体的。

パッと見てすぐに〇〇だとわかるクオリティー。

 

いろいろな折り紙の本を見たけれど

こんなに本格的で格好良い折り紙の本ってあったか?と

度肝を抜かれた。

 

いつもは図書館で借りて満足してしまう私だけれど

この本は手元に置いておきたくなり

すぐに購入してしまったほどお気に入り。

 

この1冊さえあれば、子どもが満足する車が作れること間違いなし!

では、さっそくご紹介していくよ。

 

子どもが好きな働く車を作れる

この本の何がすごいって、働く車を作れることなんだけど

それがもう、立体的でどこからどう見ても車でしかないクオリティー。

 

本を開き、出来上がり図を見たときは

「なにこれ!すっげぇ!!」

息子とともにホクホクと食い入るように見てしまった。

 

 

パトカーに消防車、救急車などの御三家。

さらにはダンプカーやブルドーザーなんてものもある。

 

もう、どれから作ろうか悩んじゃうくらい車がたくさん。

車だけで10種類もあるなんて嬉しすぎる!

 

さっそく私も折ってみたよ。

(作成時間、1個につき約10~15分ほど)

働く車御三家

 

すごくないですか?まさに車。どうみても車。

私の今までの折り紙の常識をぶち破った瞬間だった。

 

出来上がった作品を息子に渡すと大喜び。

「ほんまにパトカーや!かーちゃんすごいやん。」

と、さっそく遊び始めた。

お母さん株も急上昇♪

 

車が好きなら絶対に満足すること間違いなしの折り紙が作れるよ。

 

男の子の心を鷲掴み

車好きなら絶対に楽しめると言ったけど

車だけでなく、男の子が好きであろう虫や恐竜なんかもある。

折り紙で作るおもちゃなんかもあって

幅広く遊べる折り紙が満載。

 

目次がこちら

目次を見ているだけでもワクワクしちゃう。

 

かなりのボリュームだよね。

 

残念ながら、私の息子は車一筋なので

恐竜や動物のリクエストはないけれど

遊べるおもちゃは大喜びで遊んでくれたよ。

 

特にフリスビーはかなり遊んでくれて
甥っ子たちと取り合いになってしまったくらい大人気。

 

(実はこれはもう4代目(笑))

 

雨の日に家の中で遊ぶおもちゃとしても優秀で

紙なので家具が傷ついたりする心配がないのも嬉しいところ。

 

男の子が大好きなアイテムがギッシリ詰まっていて

心が鷲掴みされるくらいときめくアイテムがたくさんで楽しいよ。

 

唯一のデメリット

すごいすごいと絶賛しているわけだけど

唯一、デメリットかもしれないと感じている部分がある。

 

というのが、折り紙が複数枚必要だったり

半分に切ったりという手間がかかるから。

 

 

 

そんな手間があるなんて!とゲッソリされる方もいてそうだけど

手間があるからこそのクオリティーなんだと感じている。

 

というのが、他の折り紙の本を見て作ったら

「あれ?これ本当にサイ?」となることがあるけれど

この本だと「絶対にサイじゃん」と感じることが出来るから。

 

仕上がりのクオリティーのことを思えば

私は物を作ることが好きなので、手間はあまり気にはならないけれど

折り紙が苦手だと感じている方や、

面倒なことは嫌だと感じている方には絶対に向かないと断言できる。

 

その分、もの作りが好きな方や

いろいろ作ってみたいという向上心のある方にはお勧め。

 

子ども用の本ではあるけれど、

「大人でも折るのが難しく感じる」という意見は本当に多い。

 

 

だけど「折り紙が得意でない」と公言している妹も作れたよ。

妹が作った感想は

「格好良いけど作るの疲れるわ」だった。

 

でも、甥っ子はめちゃくちゃ喜んで

「やったー!ママありがとう。」って折り紙を片手に飛び回ってた。

 

作る手間はかかるけれど、それだけに満足度は高い。

 

まとめ

車が好きな子なら絶対に満足できる折り紙の本。

車だけで10種類もあるのが魅力だよ。

 

車だけでなく、虫や動物、恐竜といった

男の子が好きそうなアイテムがたくさん。

さらには折り紙で作るおもちゃなんかもあるので

幅広く遊ぶことが出来るよ。

 

ちょっと作るのは手間がかかるけれど

それだけクオリティーの高い本格的な作品を作れるので

満足度も高く、子どもも大喜び!

 

幼稚園児の息子は自分では作れないので

今は親が作っているけれど

子どもが成長して自分で作れるようになったら

もっと楽しめるんじゃないかな?

 

折り紙が苦手な人や面倒くさいのが嫌な人は絶対に避けてください。

だけど、作ってやるぞ!子どもに喜んでもらいたいから頑張るぞ!

って方には、胸を張ってお勧めできる本だよ。

 

こちらの楽天市場さんから購入できるよ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

あそべるたのしい男の子のおりがみ [ 山口真(折り紙作家) ]
価格:1058円(税込、送料無料) (2017/8/11時点)

 

 

 

子どもも喜ぶ本格的な作品を折ってみたい方は必見だよ。

 

関連記事

「2カラーせんせい」はマジ先生だった~書く事に興味が出た秘密とは~

「地図のパズル」はいつから出来る?~3歳でも楽しく覚えられた方法を伝授~

「ニューブロック」は最強知育玩具~失敗からわかった絶対におすすめな理由~

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

 

 

ブロトピ:子育て情報発信♪はここから! ブロトピ:【今日のイクメン育児】

-知育
-, , ,

執筆者:

スポンサードリンク

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

「ニューブロック」は最強知育玩具~失敗からわかった絶対におすすめな理由~

  子どものおもちゃの代表格「ブロック」 レゴ、ニューブロック、LaQ。。。 今はいろいろな種類のブロックがあるよね。   知恵袋なんかでも「どちらがいですか?」といった質問をよく …

「地図のパズル」はいつから出来る?~3歳でも楽しく覚えられた方法を伝授~

「地図のパズル」子どもに挑戦させてみたいけどどうかな? まだちょっと早いかな? こういうのっていつから始めたらいいのだろう?   楽しく遊びながら覚えられたらってことで 「地図のパズル」の存 …

子どもの鉛筆の持ち方が直らないのはなぜ?~3歳児が「こどもえんぴつ」で鉛筆の持ち方を補正~

an_photos / Pixabay 「子どもに鉛筆を正しく持たせたい!」 そう考えている親は多いのじゃないかな?   書くことが好きになり、鉛筆を持つ機会が増えた我が子(当時3歳4か月) …

チラシは最高の教材?!~子どもと遊びながら3つの学習~

bykst / Pixabay 今回のテーマはチラシ。 スーパーのチラシ、住宅のチラシ、飲食店や車やバイク。 チラシっていろいろな種類があるよね。   今回はこのチラシを使って 子どもと遊び …

3歳でも覚えられた「ことわざ」~遊びながら学ばせる3つのテクニック~

Eldwick / Pixabay 3歳で「ことわざ」を覚えられるのか? 興味さえあれば、驚くくらい覚えていく。 子どもの頭は本当にスポンジ。   家で何もすることがないのなら カードで楽し …

プロフィール

30代一児の母。かつて子どもが苦手だった私が、子どもと遊ぶ事が楽しくなった方法を公開中!

子どもが苦手で子育てが憂鬱な方、遊び方がわからなくて困っている方の参考になるブログを目指しています。

ウルの詳しいプロフィール

Twitter

フォローはこちらから


Facebook

Ninja Tools